【埼玉編】スタバの”地元フラペ”を飲んでみた!【47都道府県】

2021年6月30日から、スターバックスで都道府県別の期間限定フラペチーノが販売されています!それぞれの地域の名産品に合わせて考えられたドリンクは、発表されてすぐに話題になりましたよね♪今回は、「埼玉 多彩玉 ストロベリー&シトラス フラペチーノ」を飲んできたので、感想をレポします!

きのこ
きのこ

さわやかで、夏も飲みやすいシトラスたっぷりのドリンクでした♪

スポンサーリンク

スターバックスの地元フラペチーノとは?

「地元フラペチーノ」とは、スターバックスの日本上陸25周年を記念するために作られた、期間限定のフラペチーノ

都道府県ごとにフレーバーが異なっていて、各地域の特産品や名産品にちなんだ味になっているのが特徴。合計47フレーバーもあり、どれもおいしそう…!

地元フラペチーノの販売は2021年6月30日にスタート。終了は8月3日までですが、なくなり次第終了とのことです。

埼玉県の地元フラペは「ストロベリー&シトラスフラペチーノ」

埼玉県の地元フラペチーノは、「ストロベリー&シトラスフラペチーノ」。埼玉県日高市で有名な彼岸花をイメージして作られたそう。

埼玉県熊谷市は、2018年の夏に最高気温が41.1℃まで上がったことがあります。この気温は、静岡県浜松市と並んで、国内歴代1位の暑さ!(※気象庁HP参照)

温が高くなりやすい埼玉県だからこそ、さわやかに飲めるシトラス系のフレーバーを作ったとのこと。

埼玉県の地元フラペチーノについて、より詳しく知りたい人はぜひHPを見てみてください!

埼玉県の地元フラペチーノを実食!

こちらが、埼玉県の「ストロベリー&シトラスフラペチーノ」!

イートインは¥669(税込)、テイクアウトは¥682(税込)です。

カップの底にはシトラス果肉、中央はストロベリー果汁入りのシトラス風味のドリンクが入っています。本当に彼岸花のような鮮やかな色をしていました!

色を見るとストロベリーの味がしそうですが、シトラスの風味が強く、ほとんどストロベリーの味は感じません。

きのこ
きのこ

ゆずシトラスティーをよく飲む人が好きそうだな~と思いました!

ホイップの上には、ブルーとピンクのアラザンが乗っています。

ブルーのアラザンは快晴、ピンクのアラザンは情熱をイメージしているそう。かわいらしい色合いで、食べるとほんのり甘さを感じました!

シトラスのさわやかな風味がたっぷりで、ホイップとの相性も抜群。

甘いものが苦手な人は、ホイップ抜きにするとフルーツジュース感覚で飲めます

きのこ
きのこ

個人的には、アラザンのカリカリとした食感もアクセントになっていて好きでした♡

フラペチーノで地元を楽しもう!

いかがでしたか?

今回は、埼玉県限定の「ストロベリー&シトラスフラペチーノ」をご紹介しました。シトラスを感じる爽やかなドリンクで、夏でもおいしく飲めるフラペチーノ。

埼玉県に行く機会のある人は、ぜひ飲んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました