グルメ

【新宿】バリスタ世界チャンピオン監修のカフェ「Paul Bassett」とは?

ポールバセットのケーキとカフェラテのセット
スポンサーリンク

新宿でコーヒーが美味しいカフェを探しているなら、「Paul Bassett」(ポールバセット)がおすすめ

バリスタ世界チャンピオンであるポール・バセットが監修したカフェで、土日は満席になることもある人気店です。

今回は、「Paul Bassett 新宿店」に行ったことのある私が、「Paul Bassett」の魅力についてお話します

rina
rina

平日の昼間は空いていて、作業をするのにぴったりです♪

スポンサーリンク

「Paul Bassett」とはどんなカフェ?何が人気なの?

「Paul Bassett」(ポールバセット)は、コーヒーが人気のカフェ

2003年度の「ワールドバリスタチャンピオンシップ(WBC)」で優勝したポール・バセットが監修しています。

コーヒー豆・焙煎方法などにこだわっており、世界中から厳選した豆を使っているそう。

新宿店はB1Fに位置するものの、店内の一部が吹き抜けになっていて開放的

電源やwifiがあるからか、平日の昼間はパソコンを開いて作業をしている人が多く見受けられました。

土日はかなり混雑するようですが、平日の15:00〜16:00頃はかなり席に余裕があり、集中して作業に臨めます

Paul Bassett バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットによるのエスプレッソカフェ
バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットによるエスプレッソカフェ「Paul Bassett」。 「豆」「焙煎」「バリスタ」に徹底的にこだわり、世界中から厳選されたコーヒー豆を店内に設置された焙煎機で自家ロースト。 新鮮な豆だけを使用した世界レベルのエスプレッソコーヒーとスイーツという組み合わせは、 ここPaul Ba...

「Paul Bassett」のコーヒーとケーキを体験【口コミ】

今回、私はケーキとドリンクのセットをオーダーしました。

ケーキの値段+280円でドリップコーヒー・ロングブラック・エスプレッソ、+330円でカフェラテ・カプチーノ・紅茶・フラットホワイト・マキアート・オレンジジュースをつけられます。

テイクアウト可能で、コーヒーだけを持ち帰る人も多くいました。

ドリンクはカフェラテのアイスをオーダー。

追加で60円を支払えばドリンクをワンサイズアップできるとのことで、レギュラーサイズからLサイズに変えてもらいました。

クリーミーながらもコーヒーの風味をかき消さないミルクで、コーヒーとミルクのいいとこ取りをしたような味わい。

酸味も苦味も強すぎず、いい意味でクセのないカフェラテでした!

rina
rina

本来であればケーキとカフェラテで980円(税込)ですが、サイズアップしたので1,040円(税込)に。

ケーキとドリンクをセットにしているのに、1,000円前後でいただけるので安めだなと感じました。

スイーツは、フランボワーズとチョコレートのケーキを注文しました。

どちらかというとフランボワーズの味の印象が強く、ベリー系の酸っぱさが口の中に広がります。

チョコレートのスポンジは甘さ控えめで、ビターチョコレートのようにほろ苦い味。

甘いケーキよりも、フランボワーズの酸味を楽しみたい人におすすめです。

2杯目を頼むときは、1杯目購入時のレシートを持っていくことで100円引きになります。(※当日のみ有効)

rina
rina

長時間作業をする人などは、レシートを捨てずに取っておくようにしましょう!

「Paul Bassett」ではモーニングも楽しめる

オープン(平日7:30、土日祝9:00)から11:00までは、パンとドリンクがセットになったブランチメニューが提供されています。

セットになるドリンクはカフェタイムと同様で、以下のラインナップ。

<+280円>

  • ドリップコーヒー
  • ロングブラック
  • エスプレッソ

<+330円>

  • カフェラテ
  • フラットホワイト
  • マキアート
  • カプチーノ
  • 紅茶
  • オレンジジュース

パンはパン・オ・ショコラやクロワッサン、クロワッサンサンド、ホットサンドなどがあり、220円から650円(税込)でいただけます

数量限定のエッグスラットは770円(税込)。

ショーケースに置いてあれば、ケーキもオーダー可能です。

ブランチメニュー

「Paul Bassett」の営業時間・アクセス情報

Paul Bassett」は、新宿と渋谷に店舗があります

それぞれの営業時間やアクセス方法をまとめました。

Paul Bassett 新宿店

営業時間:平日 7:30-20:00(LO19:30),土日祝 9:00-20:00(LO19:30)
アクセス:新宿駅から徒歩約6分,西新宿駅から徒歩約4分,都庁前駅から徒歩約8分
座席数:44席
電話番号:03-5324-5090
住所:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル B1F
wifi:あり
電源:あり

Paul Bassett 渋谷ヒカリエ ShinQs 東横のれん街店

営業時間:11:00-21:00(LO20:30)
アクセス:JR・井の頭線渋谷駅2F連絡通路直結,銀座線渋谷駅1F直結,東横線・田園都市線・半蔵門線・副都心線渋谷駅B5出口直結
座席数:48席
電話番号:03-5468-3165
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエShinQs東横のれん街 B2F

Paul Bassett新宿店のコーヒーを飲みに行こう!

いかがでしたか?

今回は、美味しいコーヒーが飲める「Paul Bassett」についてお話しました。

新宿店は開放感のある空間で、平日の昼間なら作業にぴったり。

土日は混雑しますが、ぜひ訪れてみてくださいね。

学芸大学の「WR.」で昼飲み?コーヒーとビールが飲める新感覚カフェ
2021年1月、学芸大学に「WR.」(ダブリューアール)というカフェがオープン。 コンクリートの無機質さがおしゃれで、シンプルさが魅力です。コーヒーだけではなくクラフトビールも飲める新感覚のカフェで、多くの人が訪れるようになりました。 今回は、そんな「WR.」の魅力に迫ります! ...
2層のカフェラテが美しい。中目黒の「CAFE FACON」でこだわりのコーヒーを
中目黒に、「CAFE FACON」(カフェ ファソン)というカフェがあるのをご存知ですか? 路地裏にひっそりと佇むカフェですが、2層にわかれたカフェラテが美しい!と話題に。 今回は、カフェ巡りが趣味の私が「CAFE FACON」についてご紹介します。 rina ...

 

 

F O L L O W M E !
Author
rina

美容・韓国アイドル・カフェ巡りが好きなミーハー20代女。
マイブームはエイジングケアとvlog制作。SHElikesでwebデザインの勉強中。
好きなことについてはもちろん、日々の生活で悩んだことについて書き留めています。

<保有資格>
・コスメコンシェルジュ
・化粧品成分上級スペシャリスト
・コスメマイスター・ライト
・薬機法管理者

<スペック>
年齢:20代後半
身長:157cm
体重:40kg台
骨格:ナチュラル
パーソナルカラー:1stブルベ冬2ndブルベ夏(クール族)
顔タイプ:エレガント(クール寄り)

F O L L O W M E !
こけもも
タイトルとURLをコピーしました