グルメ

2層のカフェラテが美しい。中目黒の「CAFE FACON」でこだわりのコーヒーを

中目黒に、「CAFE FACON」(カフェ ファソン)というカフェがあるのをご存知ですか?

路地裏にひっそりと佇むカフェですが、2層にわかれたカフェラテが美しい!と話題に。

今回は、カフェ巡りが趣味の私が「CAFE FACON」についてご紹介します。

 

rina
rina

ちょっぴりレトロな空間で、ひとやすみするのにぴったりなカフェでした!

スポンサーリンク

中目黒の「CAFE FACON」とは?どんなカフェなの?

「CAFE FACON」(カフェ ファソン)は、中目黒と代官山に店舗を構えるカフェ

中目黒が本店で、路地裏のビルの3Fにあります。

店内には若い女性やカップルもいますが、年齢層が高めの人の姿も。

落ち着いた雰囲気なので、年齢を問わずゆったりと過ごせるのが魅力です。

「CAFE FACON」の魅力は、こだわりのスペシャルティコーヒー。

コーヒーの種類が豊富で、店頭・オンラインショップで豆の販売も行っています。

渋谷ヒカリエにある「SHIRO CAFE」のドリンクを監修しているのも、「CAFE FACON」

有名コスメブランドのカフェを監修していると聞くと、訪れてみたくなりませんか?

CAFE FACON|カフェ・ファソン
スペシャルティコーヒー専門店カフェ・ファソンです。中目黒と代官山に2店舗ございます。

「CAFE FACON」の人気メニューを実食!

今回、私は「CAFE FACON」の中目黒本店に行ってきました。

有名なカフェラテも飲んできたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

オープン当初からの人気メニュー「カフェ・オ・レ・グラッセ」

コーヒーとミルクが綺麗にわかれた、「カフェ・オ・レ・グラッセ」¥660(税込)

2008年のオープン当初から人気のメニューなんだそう。

ミルクはシュガーシロップで味付けされており、やさしい味付け。甘さは調節可能なので、甘いものが苦手な人はオーダーする際に「甘さ控えめで」とお伝えください。

混ぜずにそのまま飲むのがセオリーで、飲むたびにミルクとコーヒーの割合が変わり、さまざまな味を楽しめます。

美しい見た目はもちろん、最後まで飽きずに飲める味の豊富さも魅力です。

ふんわり美味しい「米粉のシフォンケーキ」

おすすめのスイーツは、季節によって味が変わる「米粉のシフォンケーキ」

シフォンケーキのふわふわ感と米粉のもっちり感があわさった、弾力のある食感をしています。

毎年春に販売されるさくら味が特に人気なよう。

他にはアールグレイ、紫芋、いちご味などが提供されます。フレーバーが変わると公式Instagramに投稿されるので、チェックしてみてくださいね。

チーズ好きにはたまらない!「Wチーズトースト」

チーズが好きな人にぜひ食べてもらいたいのが、「Wチーズトースト」¥620(税込)

パンの間に大量のチーズだけが挟まっていて、まるでチーズを飲んでいるような感覚になります(笑)

ブラックペッパーでスパイシーな味わいで、しょっぱいものを食べたい時にぴったりです。

「CAFE FACON」のアクセス・営業時間・店舗情報

中目黒・代官山にある「CAFE FACON」の営業時間などをご紹介します。

以前は代官山に2店舗ありましたが、2021年7月4日に1店舗(コーヒースタンド)が閉店してしまいました。代官山の店舗に行くときは、「ROASTER ATELIER」(ロースターアトリエ)で検索してくださいね。

CAFE FACON 中目黒本店

営業時間:10:00-22:00
アクセス:東横線・日比谷線中目黒駅から徒歩約2分
定休日:不定休
座席数:30席
住所:東京都目黒区上目黒3-8-3 千陽中目黒ビル・アネックス 3F
電話番号:03-3716-8338

CAFE FACON ROASTER ATELIER

営業時間:10:00-19:00
アクセス:東横線代官山駅から徒歩約5分、JR・日比谷線恵比寿駅から徒歩約8分
定休日:不定休
住所:東京都渋谷区代官山町10-1
電話番号:03-6416-5858

中目黒の「CAFE FACON」でこだわりのコーヒーを楽しもう

いかがでしたか?

今回は、中目黒にある「CAFE FACON」をご紹介しました。

中目黒の路地裏を歩くと現れる、レトロな喫茶店のような空間。

中目黒に行く際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

まるでフランス。中目黒のカフェ「Huit」でクラシカルなプリンを
目黒川沿いにひっそりと佇む、「Huit」(ユイット)というカフェ。洋館のような雰囲気で、ヨーロッパにいる気分を味わえます。4月には桜を見ながら食事ができ、お店の前に行列ができることも。 そんな「Huit」で注目したいのが、クラシカルな...
学芸大学の「WR.」で昼飲み?コーヒーとビールが飲める新感覚カフェ
2021年1月、学芸大学に「WR.」(ダブリューアール)というカフェがオープン。 コンクリートの無機質さがおしゃれで、シンプルさが魅力です。コーヒーだけではなくクラフトビールも飲める新感覚のカフェで、多くの人が訪れるようになりました。...

 

タイトルとURLをコピーしました