グルメ

まるでフランス。中目黒のカフェ「Huit」でクラシカルなプリンを

目黒川沿いにひっそりと佇む、「Huit」(ユイット)というカフェ。洋館のような雰囲気で、ヨーロッパにいる気分を味わえます。4月には桜を見ながら食事ができ、お店の前に行列ができることも。

そんな「Huit」で注目したいのが、クラシカルなプリン。今回は、実際にプリンを食べてきた私が「Huit」を紹介します!

rina
rina

外国に行った時のような空気感がとても素敵でした♡

スポンサーリンク

中目黒のカフェ「Huit」とは?

「Huit」は、中目黒駅から徒歩約5分の場所にある隠れ家カフェ&ビストロです。

目黒川沿いにあり、お店の前には八重桜の木が。4月には華やかな桜を見ながらお花見ができるカフェとして、多くの人が訪れます。

ヨーロッパのような空気が漂う、洋風の外観・内装も人気の理由。非日常感があり、都会の喧騒を忘れてゆったりと過ごせるでしょう。

HUIT nakameguro | EAST MEETS WEST

ヨーロッパにいる気分。「Huit」の店内をチェック

店内は天井が高く、オレンジ色の照明でやわらかい雰囲気。木のぬくもりも感じられ、落ち着いた空気が漂っています。

私が訪れたときは、女性同士・カップルなどで食事を楽しんでいる人が多くいました。

rina
rina

私はひとりで行きましたが、ゆったりと過ごせるので周りの目は気になりませんでした。

店内は全てテーブル席。テーブルは木製でちょっぴりレトロな印象。

非日常感があり、とても気持ちよく食事できました。

「Huit」の雰囲気を動画でチェック!

こちらは、実際に「Huit」に訪れた時のVlogです。

動画の方がお店の雰囲気が伝わりやすいと思うので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

「Huit」のクラシカルなプリンを食べてみた

「Huit」で大人気のカフェメニューは、「奥久慈卵の濃厚プリン」¥530(税込)

私は、あわせて「カフェ クレーム」¥660(税込)もいただきました。ミルクが多めのまろやかなドリンクで、ほっとする味わいです。

「奥久慈卵の濃厚プリン」はプリンそのものだけではなく、レトロさを感じるクラシカルなお皿も魅力的。

プリンの上にのっているのは、チュイールというフランスのお菓子。薄いフロランタンのようなイメージで、アーモンド風味のサクサクした焼き菓子です。

卵そのものの甘みが詰まったプリンはぷるぷるしており、スプーンをいれるたびにその弾力に驚かされます。

チュイールのサクサク感、プリンのぷるぷる感の両方を楽しめるスイーツです。

カラメルソースがたっぷり入っているのも嬉しいポイント。甘いだけではなく、ほろ苦さもあって絶妙な味わいでした。

「Huit」はランチ・ディナーにもおすすめ

「Huit」は、カフェタイムだけではなくランチやディナーにもおすすめのカフェ。

ランチタイムには、「特製仔羊カレー」や「ライ麦香るクロックムッシュ」などが提供されます。

ディナータイムには、ワインやビールなどのお酒も提供。寒い冬にはホットカクテルもいただけます。

「オリーブのマリネ」「ミックスナッツ」「ドライフルーツ盛り合わせ」など、おつまみメニューも豊富です。

4月は桜を見ながら食事ができる!「Huit」のインスタをチェック

4月中旬になると、お店の前の八重桜が咲きます

カフェの中からお花見ができるということで、満開になると多くの人が訪れるそう。

そのため、3月中旬になると毎年「SAKURA予約」が開始します。

予約開始時期は毎年異なるので、ぜひお店の公式Instagramをチェックしてみてください。

rina
rina

3月下旬〜4月上旬はまだ桜が咲いていない可能性が高いので要注意。

目黒川沿いの一般的な桜は満開でも、「Huit」の前の八重桜は4月中旬が見頃を迎えます。

「SAKURA予約」の受付期間中は、限定のディナーコースが提供されます

桜を眺めながら、春らしい食事も楽しんでみてはいかがでしょうか。

「Huit」の営業時間・アクセス情報

営業時間:日曜〜木曜 12:00-22:00(LO21:30)/金曜・土曜・祝前日 12:00-23:00 (LO22:30)
アクセス:東急東横線・日比谷線中目黒駅から徒歩約5分
定休日:年末年始
座席数:74席
電話番号:03-3760-8898
住所:東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス 1F

HUIT nakameguro | EAST MEETS WEST

「Huit」でヨーロッパ旅行気分を味わおう

いかがでしたか?

今回は、中目黒にある隠れ家カフェ「Huit」をご紹介しました。

目黒川沿いに突如現れるヨーロッパ風の空間は、忙しい日々を忘れて非日常感に浸れる場所。

3月下旬〜4月上旬のお花見シーズンは特に混雑しますが、ぜひ訪れてみてくださいね。

学芸大学の「WR.」で昼飲み?コーヒーとビールが飲める新感覚カフェ
2021年1月、学芸大学に「WR.」(ダブリューアール)というカフェがオープン。 コンクリートの無機質さがおしゃれで、シンプルさが魅力です。コーヒーだけではなくクラフトビールも飲める新感覚のカフェで、多くの人が訪れるようになりました。...
異国の雰囲気が漂う。「6th by ORIENTAL HOTEL」の人気ケーキを実食
休日には行列ができるカフェ、「6th by ORIENTAL HOTEL」。まるで外国に来たかのような雰囲気を味わえることから、女性を中心に人気を集めています。トロトロのバスクチーズケーキ、ふわふわのパンケーキなどの絶品スイーツも人気の理由...
2層のカフェラテが美しい。中目黒の「CAFE FACON」でこだわりのコーヒーを
中目黒に、「CAFE FACON」(カフェ ファソン)というカフェがあるのをご存知ですか? 路地裏にひっそりと佇むカフェですが、2層にわかれたカフェラテが美しい!と話題に。 今回は、カフェ巡りが趣味の私が「CAFE FACON」...
タイトルとURLをコピーしました