韓国

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のファンダム名が「FEARNOT」に決定!意味・由来は?

LE SSERAFIMのファンダム名は?
スポンサーリンク

2022年5月2日に「FEARLESS」でデビューし、人気を確立したLE SSERAFIM(ルセラフィム)。

デビュー曲での活動期間が終わった現在も、「ファンダム名が発表されない」「いつ発表されるの?」とやきもきしているファンが多いでしょう。

なんと2022年6月のヨントン(ファンとの交流会)で、メンバーの宮脇咲良さんがLE SSERAFIMのファンダム名について話してくれました!

(2022年8月追記)
2022年8月8日に、ようやくLE SSERAFIMのファンダム名が公開されました!ファンダム名の由来や意味についてもご紹介します♪

スポンサーリンク

LE SSERAFIMのファンダム名が「ピオナ」に決定!

2022年8月8日に、LE SSERAFIMの公式YouTubeチャンネルや公式Instagramなどでファンクラブのロゴが公開されました。

「FEARNOT」(ピオナ)はファンクラブ名であると同時に、ファンダム名でもあります。

メンバーの咲良・ウンチェ・チェウォンは、早速「피어나(ピオナ)〜!」と呼びかけるツイートを投稿。

3人とも「やっと皆さんに名前ができましたね!」という内容のツイートをしています。



ファンダム名「ピオナ」の意味・由来は?

ファンダム名の由来は、LE SSERAFIMの所属事務所であるSOURCE MUSIC(ソースミュージック)から発表されました。

「FEARNOT」(ピオナ)は、LE SSERAFIMのタイトル曲である「FEARLESS」と、「피어나다」(ピオナダ=咲き始める)という韓国語が由来です。

恐れずに(=FEARLESS)前へ進むLE SSERAFIMと、恐れのない(=FEAR NOT)ファンが一緒にいることで、すべての瞬間が新しく咲き始める(=피어나/ピオナ)
こういった意味が込められているそうです!
rina
rina

個人的には、IZ*ONE出身のチェウォン・咲良はかなりお花のイメージが強いので、「咲き始める」という言葉のチョイスに感動しました♡



6月にはメンバーの宮脇咲良がLE SSERAFIMのファンダム名に言及

2022年5月2日にデビューをしたLE SSERAFIMですが、しばらくの間「ファンダム名はいつ発表されるの?」という疑問がファンの中で広がっていました。

そんな中、2022年6月3日に行われたヨントンで、メンバーの宮脇咲良がファンダム名について話してくれました

>>ヨントンとは?K-POP用語を解説!

動画では、「ファンダム名はまだ決まってなくて、私たちも知らない」と言っています。

同時に、「ちょっと待ってればきっと発表されるかな」とも発言。

メンバーも「早く決まってほしい」と思っていることはわかりました!

スポンサーリンク

LE SSERAFIMのファンダム名は「ピオナ」

残念ながらLE SSERAFIMのファンダム名は未決定でしたが、宮脇咲良さん本人の口から「まだ決まってない」と言ってもらえるだけで安心感がありますよね。

rina
rina

ヨントンで質問してくれたファンの方にも、宮脇咲良さんにも感謝です!

このブログでは、LE SSERAFIMのMBTI(性格診断結果)や宿舎情報もまとめています。

ぜひあわせて読んでみてください!

F O L L O W M E !
Author
rina

美容・韓国アイドル・カフェ巡りが好きなフリーランス。
タイ(バンコク)でのワーケーション準備中!時間や場所にとらわれず、好きなことを好きなだけやりたい20代女。

<保有資格>
・コスメコンシェルジュ
・化粧品成分上級スペシャリスト
・JPCAパーソナルカラーアシスタントアドバイザー
・コスメマイスター・ライト
・薬機法管理者

<イメコンスペック>
骨格:ナチュラル
パーソナルカラー:1stブルベ冬2ndブルベ夏(クール)
顔タイプ:エレガント(クール寄り)

F O L L O W M E !
こけもも
タイトルとURLをコピーしました
const twitterEmbed = document.getElementsByClassName('twitter-tweet'); const instaEmbed = document.getElementsByClassName('instagram-media'); try { if (twitterEmbed.length !== 0) Defer.js('//platform.twitter.com/widgets.js','widgets-js',1000); if (instaEmbed.length !== 0) Defer.js('//www.instagram.com/embed.js','embed-js',1000); } catch (error) { console.log(error) }