【東京都内】一人暮らしの初期費用公開!必要なものリストは?

初めての一人暮らし。初期費用や必要なものを揃える費用など、どのくらいかかるんだろう……?と思っている方のために、東京都内で一人暮らしをしている筆者が最初にかかった費用を公開します!

一人暮らしを始めるための「必要なものリスト」も最後にありますよ♪

yurina
きのこ

一人暮らしを始める方(特に女性の方)は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

一人暮らしにかかる初期費用の目安

初期費用は家賃によって変動するため、住む部屋の広さや場所によって大きく変わります。

一般的に言われている一人暮らしの初期費用は、「家賃の約5倍」

yurina
きのこ

私の家のスペックは以下の通り。初期費用は30万円ほどでした。

  • 家賃7万円(管理費込み)
  • 東京23区内、最寄り駅から徒歩約15分
  • 1K、ロフト付き

賃貸の初期費用の内訳

賃貸のお部屋を借りる際に初期費用を支払うわけですが、その内訳は何なのでしょうか?

続いては、初期費用の内訳と、それが何のためのお金なのかを説明していきます。

敷金・礼金

まず大きいのが、「敷金・礼金」です。

  • 敷金…退居時にお部屋を綺麗にするための費用(余った分は退居後に戻ってくる
  • 礼金…大家さんや管理会社にお礼として支払う費用(戻ってこない

敷金と礼金は、それぞれ家賃の1か月分ぐらいかかると思っておきましょう。

物件によっては敷金・礼金なしのケースもあるので、初期費用を抑えたい方は敷金・礼金なしで絞って探してみてくださいね。

yurina
きのこ

私の場合は、敷金なし・礼金家賃1か月分でした。

敷金なしとはいえ、退居時のクリーニング代が先払いだったので実質敷金0.5か月分という感じです。

仲介手数料

次にかかるのが、仲介手数料です。仲介手数料は、物件を紹介してくれた不動産屋に支払うお金。

法律で原則0.5か月分、借主(あなた)の承諾を得ている場合は1か月と決められているので、ぼったくられないようお気を付けください!

火災保険など

家の保険にも加入しなければなりません。

「火災保険」という名称であったとしても、水漏れや壁・床のキズなどに対応してくれる保険の場合があります。敷金がどれくらい返ってくるかに影響するので、家に何かあったときはどんどん保険を活用しましょう!

大体15,000円~20,000円ほどかかります。

yurina
きのこ

私の場合は20,000円でした。学生さんだと保険料が安くなったりするようです!

前家賃・日割り家賃(管理費・共益費込み)

次にかかるのが、家賃です。日割りの分と当月分の家賃を支払うことになります。場合によっては翌月分を支払うことも。

入居のタイミングによって変わるので、初期費用を抑えたい方はうまく調節してみてください。

鍵の交換代

鍵の交換で大体30,000円ほどかかります。

交換しなくてもいい、と申し出ることで初期費用は安くなりますが、防犯のことを考えると交換しておくのがベターです。

初期費用だけじゃない!必要なものを揃えるといくらになる?

初めての一人暮らしの場合、最初にかかるお金は引越しの初期費用だけではありません。家具・家電なども揃えるとなると、まだまだお金がかかりますよね。

まずは、私が買った家電をご紹介します。(わりと不自由なく生活できています!)

  • 洗濯機…約160,000円(ドラム式洗濯乾燥機です)
  • 冷蔵庫…約30,000円
  • オーブンレンジ…約8,000円
  • 炊飯器…約5,000円(1.5合)
  • 電気ケトル…約2,000円

トータルすると約20万円引越しの初期費用と合わせると50万円超えです。

テレビや掃除機、アイロンなどは出費を抑えるために買いませんでした。なくても問題ないので、今後も買わないだろうなと思います。

ドライヤーは実家にあったものを持ってきました。笑

yurina
きのこ

私の場合、ドラム式洗濯乾燥機を購入したので家電にかけるお金が高くつきました。

普通の洗濯機であれば、30,000円程度で買えるので費用を抑えられますよ。

家電以外に揃えたものは以下のものです。

  • 布団セット…約10,000円
  • カーテン…約10,000円
  • 掃除用具…約5,000円
  • 日用品…約3,000円(シャンプー・リンス・トイレットペーパーなど)
  • 調理器具…約3,000円
  • タオル類…約2,000円
  • ハンガー…約1,000円
  • 食器類…約500円

などなど…細かいものが多く、挙げだしたらキリがありません!

ざっと3万円程度ですね。

ちなみに、掃除用具の中には虫対策グッズなどが含まれています。詳しくは以下に記事で紹介しているので、参考にしてみてください♪

一人暮らしに必要なものリスト

一人暮らしに必要なもののリストです。一人暮らしを始める際にどうぞ!

洗濯機
冷蔵庫
電子レンジ
炊飯器
電気ケトル
布団セット
カーテン
日用品(シャンプー、リンス、歯ブラシなど)
掃除用具
調理器具(キッチンばさみがあると便利!)
タオル類
ドライヤー
食器類

(必要であれば)

テレビ
扇風機
アイロン
掃除機 など

一人暮らしにかかる費用はこれで解決!

いかがでしたでしょうか。

一人暮らしは、意外と初期費用が大きいです。

引越しの初期費用や荷物の運送費用を考えると、長く住める家を探すのが得策。

ぜひ納得のいくおうち探しをしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました