【引越し】新しい家の入居日に役立つ「やることリスト」9選

引越しが近づき、入居日に何をするべきか迷っている方はいませんか?

今回は、

  • 引越しの日が近づいてワクワクしている
  • 入居日に何をしたらいいのか分からない
  • 家事が嫌い

そんな方にこそ知ってもらいたい!新居の入居日にやっておくことで、家事がグッと楽になる「やることリスト」を公開します。

yurina
きのこ

どうも、筆者のきのこです。最近一人暮らしを始めたばかりの私が、実際に入居日にやったことをすべてご紹介します!

入居日のやることリスト1. 家の中の写真を撮る

入居日にやるべきこと1つ目は、「家の中の写真を撮る」こと。

これは、賃貸の家に住む方には絶対にやっていただきたいことです。家の中にあるキズや汚れなどを最初に記録に残しておくことで、退居時に戻ってくる敷金が変わる可能性があります。

yurina
きのこ

私の家の場合は、下駄箱の角がぺろっと剥がれかけていたので写真に残しておきました。

入居日のやることリスト2. カーテンを付ける

入居日にやるべきこと2つ目は、「カーテンを付ける」こと。

特に女性の場合は、家の中が外から見えないように早めにカーテンを付けてしまいましょう!

防犯シャッターや雨戸のある家であれば、初日は閉めっぱなしにしておくという手もあります。

入居日のやることリスト3. 床をひと拭きする

入居日にやるべきこと3つ目は、「床をひと拭きする」こと。

賃貸でもマイホームでも基本的に汚れていることはないのですが、ごくたまに拭いたら雑巾が黒くなった!ということがあるため、サッと拭いておくのがおすすめです。

クイックルワイパーなどでやると簡単ですよ!

私は無印良品のフローリングモップを使いました。

  

入居日のやることリスト4. トイレを綺麗に保つグッズを取り付ける

入居日にやるべきこと4つ目は、「トイレを綺麗に保つグッズを取り付ける」こと。

便器の中にスタンプを押すタイプのものや、タンクの上に置くタイプなど様々なものがありますよね。

トイレ掃除の頻度を減らすためにも、こういったグッズは早いうちに使い始めるのがおすすめです!

yurina
きのこ

私はスタンピーを使っています!

入居日のやることリスト5. お風呂の鏡に曇り止めを塗る

入居日にやるべきこと5つ目は、「お風呂の鏡に曇り止めを塗る」こと。

曇り止めは、ドラッグストアやAmazon・楽天などから購入できます。

お風呂の鏡は曇ってしまうと使い物にならないし、うろこ状の汚れが付いてしまうとなかなか取れなくて……。

yurina
きのこ

ズボラ×家事嫌いな私には耐えられません!!泣

曇り止めをすれば、うろこ汚れの対策にもなります。先手必勝ですね!

入居日のやることリスト6. お風呂のカビ対策をする

入居日にやるべきこと6つ目は、「お風呂のカビ対策をする」こと。

毎日入るお風呂だからこそ、最初の綺麗な状態を保っておきたいですよね。また、家事が嫌いな人にとってはカビを取り除く作業なんて想像しただけで疲れてしまうもの。

yurina
きのこ

私もズボラ人間なので、掃除は大嫌いです!!

お風呂のカビ対策としては、

  • バスタブのカビが生えそうなところにマスキングテープを貼る
  • 防カビ燻煙(くんえん)剤を使う

の2つの方法があります。

私の場合はバスタブのないシャワールームだけの家なので、防カビ燻煙剤を使って終わりでした!

燻煙剤は、使い始めてから1時間半ほど扉を閉めっぱなしにするので、早い段階でやっておくのがおすすめです。

入居日のやることリスト7. 換気扇にフィルターを付ける

入居日にやるべきこと7つ目は、「換気扇にフィルターを付ける」こと。

フィルターはドラッグストアやAmazonなどで購入可能です。キッチンの換気扇、トイレの換気扇などにフィルターを貼っておくと、ホコリをキャッチしてくれるため、お手入れはフィルターの貼り換えだけになります。

さらに!換気扇から虫が入ってくるのを防ぐこともできるので、虫嫌いの方や低層階に住む方はぜひやってみてください!

入居日のやることリスト8. マスキングテープを貼る

入居日にやるべきこと8つ目は、「マスキングテープを貼る」こと。

どういうこと?と思う方もいるかもしれませんが……これは世紀の大発明!!

壁の床近くにある小さな段差に、ごみが溜まってしまって綿棒などでチョコチョコ掃除をした経験はありませんか?それを、未然に防いでしまおうということなのです。

掃除の際はマスキングテープを貼り換えるだけなので超らくちん。貼る作業はなかなか大変ですが、細かな汚れを気にせず生活できるのは気持ちいいですよ♪

入居日のやることリスト9. IHコンロ、トイレの隙間を埋める

入居日にやるべきこと9つ目は、「IHコンロやトイレの隙間を埋める」こと。

なんと、ダイソーにはIHコンロの隙間を埋めるための細い紐が売っているのです。これをIHコンロやトイレの隙間など、汚れが溜まりそうなところに埋め込んでおくと掃除がとっても楽になります。

〈番外編〉そのほかにやったこと

入居日のやることリストは9個でしたが、そのほかに私がやった「家事を楽にする方法」をお教えします。

お風呂やキッチンの排水溝の受け皿を取り換える

番外編は、「お風呂やキッチンの排水溝の受け皿を取り換える」こと。

排水溝の受け皿って、ヌメヌメしてて気持ち悪いし、汚れやすいしで大っ嫌いなんですよね……。

受け皿を100均などのものに変えれば、汚れ過ぎてどうしようもない!という状態になったときに捨てられるのがおすすめのポイント。

賃貸にお住まいの方なら退去時の掃除も楽になるので、本当におすすめです。

バルサンなどを焚く

これは虫対策のためにやりました。バルサン、アースレッドなどの虫ケア用品で初日から対策しておけば安心できます!

3~4時間部屋を出なければならないため、私はバルサンを焚いて実家に帰り、次の日にバルサン回収&引越し作業というスケジュールを組んでいました。

虫嫌いの方は、心の安定のためにやっておくと良いですよ~!

やることリストを使って家事を楽にしよう!

いかがでしたか?

本日は、入居日にやっておくと家事が楽になる9つのことをご紹介しました。

ぜひ引っ越しの際には参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました